答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

その後の慎太郎マウスパッド

2012年04月10日 | 中岡慎太郎

私のブログを通じて、中岡慎太郎グッズをお買い上げいただいた方がいる。マウスパッドである。

なんにしても、慎太郎に興味を持ってくれる人が少しでも増えることは嬉しいし、

何よりも、我が中岡慎太郎の言葉を励みにしてくれる人たちがいるということは、村人としてありがたいことこのうえない。

「お買い上げ並びに紹介、ありがとうございます」なのだよ、あおきさん。

 

 

  志とは、目先の貴賎で動かされるようなものではない

  望むべきは、その先の大いなる道のみである

  今、貴いと思えるものが明日は賎しいかもしれない

  今、賎しいと思えるものが明日は貴いのかもしれない

  君子となるのか、小人となるのかは、家柄の中にはない

  君、自らの中にあるのだ

                    (中岡慎太郎)



齢50と4っつを重ね、

己が君子なのか小人なのか、その結論はとうに出ている私だが、

私自身が「転がる石」たらんとしている限り、この言葉が有意なのは変わらんのだな。



 ←高知県人気ブログランキング

   ← 高知情報ブログランキング 

  

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加