答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

ミンナニノンダクレトヨバレ

2012年03月24日 | 食う(もしくは)呑む

奈半利町米ヶ岡の現場へ行く途中。

道端にタラ芽を発見。

 

 

当地ではタラの芽とは呼ばず、タラ芽という。

そういえば昨夜、お城下の料理屋で食したかき揚げには、タラ芽がひっそりと入っていたなと思い起こす。

日が変わってもなお痛飲したあげく、ごめんなはり線で朝帰りした今日。

やっと酒が抜けたかなと、思う間もなく今夜も酒宴。

タラ芽の天ぷらを肴にひとり冷酒呑む春の宵、とはいかぬのである。

 

 

  雨ニモマケズ 

 

  風邪ニモマケズ 


  冷ニモ熱イ燗ニモマケヌ 


  丈夫ナカンゾウヲモチ 

 

  欲ノナスママ 


  決シテキラサズ 


  イツモシヅカニノンデヰル 


  一日ニ純米酒四合ト 


  豆腐ト少シノ漬物ヲタベ 


  アラユルサケヲ 


  ジブンノカンジョウノママニ


  ヨクノミテカタリ 


  ソシテワカレズ 


  駅裏ノ路地ノ場末ノ 

 

  小サナ軒ノ酒屋ニヰテ

 
  東ニ悪酔イノトモアレバ 


  行ツテ介抱シテヤリ 


  西ニヨッタオレタ女アレバ 


  行ツテソノ靴ナドヲ拾ヒ

 
  南ニ酔死シソウナ人アレバ 


  行ツテコノママネテオレバイヽトイヒ 


  北ニケンクワノヨッパライガアレバ 


  ツマラナイカラノモウヨトイヒ

 
  ヒデリノトキハビールヲナガシコミ

 
  サムサノナツニハヌルカンヲノミ

  
  ミンナニノンダクレトヨバレ

 
  ホメラレモセズ 


  クニモサレズ

 
  サウイフモノニ 


  ワタシハ

 
  ナリタイ


       『雨ニモマケズ望酒詩』淀風庵作

 

 

 ←高知県人気ブログランキング

 

  ← 高知情報ブログランキング 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加