答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

飼い猿

2012年02月02日 | 高知県

 

北川村のロデオ猿は姿を消して久しいが、こちらはまた別。

奈半利町宇川の河川災害復旧工事現場近くの民家で飼われている猿である。

写真を一見すると、こちらを威嚇しているようだが、じつはこの猿。意外と人なつこい。

見かけとは違って気が弱い私は、この写真さえズームで撮ったぐらいで、なかなか近づいていけないのだが、

ホッホ、ホッホと親しげな声を出してこちらを見るのだ。

「ずい分小さい時から飼っているんだろうな」と、いっとき微笑ましくなった私だが、やっぱり恐くて近づけない。

じつを言うと私、他家の飼い犬や飼い猫にも、恐くておいそれとは手を出せない。

カワイイなと思っても、である。

いやまこと、これをして臆病と言わず何と言う、だな。

 

 

 ←高知県人気ブログランキング

 ← 高知情報ブログランキング 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加