答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

ダチョウ(奈半利町米ヶ岡)

2012年01月13日 | 高知県

少し地に足がついていなかったろうか、と反省しきりの今日。

相変わらずバタバタとせわしない、1957年酉年生まれの私である。

ということで、トリ。



奈半利町米ヶ岡のダチョウである。

忙中閑あり。人待ちの少しの間、ダチョウと遊ぶ。




といっても、私が歩くほうへとついて移動するダチョウが面白く(これ何度やっても面白いんだな)、短い区間を行ったり来たりの私には、「遊んでもらっていた」というほうが、しっくりとくるのかもしれない。

 

2010年1月撮影

 

 ←高知県人気ブログランキング

 ← 高知情報ブログランキング 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加