答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

モネの庭から(番外編)- 木製ガードレール

2012年01月11日 | 北川村モネの庭マルモッタン



国道493号小島バイパス工事。

森林鉄道遺産小島橋への取り付け道路へ木製ガードレールを施工中。


唐突だが・・・、



フランスの木製ガードレール。




本家モネの庭の横を流れるエプト川沿いの道路に、こいつはある。

彼の国と日本と、どちらの木製ガードレールが良いのかは別として、こんな風景の中にあったのでは、いかな和風の私でも、あちらに軍配を上げたくなるのが人情というものである。

 

 

 

 ←高知県人気ブログランキング

 ← 高知情報ブログランキング 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加