答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

モネの庭から(その131)-2011ラスト

2011年12月29日 | 北川村モネの庭マルモッタン

仕事納めを済ませたあとモネの庭へ。

ずい分ご無沙汰つづきだったものだから、年末のあいさつを兼ねて庭をひと回り、という魂胆である。

「モネの庭」でググると、本家「モネの庭だより」を抑えて5番目にランクされている当ブログなのだが、今年はといえば、2月に「その107」をアップして以来、今回が「その131」だから、わずか24回しか「モネの庭から」をお届けしていないということになる。楽しみにしてくださるかたがいるのかどうかは確かめようがないが、もしいたとしたら、じつに申し訳がないのである。

さて来年はどうなるのだろうかと、歩きながら思うのだが、そんなことを想像してもなるようにしかならない。

とりあえずは、乞うご期待とお気楽に言っておいて、本年最後の「モネの庭から」である。

 

 

 

 

 

 

 

 ←高知県人気ブログランキング

 ← 高知情報ブログランキング 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加