答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

鯨の刺身

2011年12月17日 | 食う(もしくは)呑む

 

奈半利町の長門で鯨の刺身を食う。

もちろん鯨の刺身を食うために長門へ行ったわけではなく、酒を飲むのが第一の目的なのはいつものことなのだが、それにしてもだ。

グリーンピースやシーシェパードには友人も知り合いもいないし、彼らが私のことを知っているはずもないだろうから、声を大にして言うが、

この鯨の刺身がまた美味いのだ。

ちょうどその皿が目の前に置かれているのをいいことに、もっぱらコイツばかりを食っていた私。

ウマイウマイといいながら鯨をやり、かつ酒をやる

時おり、「食いや、ウマイぜ」と隣りの若者に薦めながら、また鯨の刺身を食い、酒を飲んだのだ。

 

 

 ←高知県人気ブログランキング

 ← 高知情報ブログランキング 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加