答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

はげあたま、「はげあたま」を飲む

2011年12月10日 | 食う(もしくは)呑む

 

「はげあたま」を飲む。

シャレのつもりで購入したが、この焼酎、なかなかいける。

眼前のテレビでは、火野正平の「にっぽん縦断こころ旅」が流れている。

「チャンスは前頭だけに毛髪(かみのけ)があり、後頭ははげている。もしこれに出あったら前髪を捕えよ。一度逃したら、神様でもこれを捕えることは出来ぬのだ」(ラブレー)。

こんな言葉を想い出してしまった。

「はげあたま、嗚呼はげあたま、はげあたま」である。

 

 

 ←高知県人気ブログランキング

 ← 高知情報ブログランキング 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加