答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

「にっぽん縦断こころ旅」オリジナルサウンドトラック

2011年12月09日 | プロフィール
NHK-BS「にっぽん縦断こころ旅」オリジナルサウンドトラック
平井真美子
SHOCHIKU RECORDS

 

私のツイッターは、Twitbackrというアプリケーションが、ブログ更新してくれましたよと自動でツイートしてくれるのが90%以上になっていて、つまり、「つぶやかない人」となってしまったのには理由がないでもないのだが、それはおいとこう。

ほとんどツイートをしないその私のアカウントに宛てて、ご丁寧に返信をくれたかたがいるのだ。

どれどれとよく見ると、NHKの方。それも、「にっぽん縦断こころ旅」のプロデューサーさんからである。

いわく、

宣伝&ファンクラブ会員登録ありがとうございます!来年1月末から徐々にコンテンツを公開して参ります。末永くご愛顧よろしくお願いしますm(..)m

どうやら、私が「こころ旅ファンクラブ」に登録したことのお礼のようだ。

そしてきのう。「こころ旅ファンクラブ」という検索キーワードで、当ブログを訪れてくれたかたは、およそ80人ほど。あらあらどうもありがとうと、「こころ旅」サマサマな私なのである。

では調子に乗って、宣伝第2弾をいってみようかということで、今日紹介するのは「にっぽん縦断こころ旅」オリジナル・サウンドトラックなのである。

これを私は、AmazonのMP3ダウンロードから1500円払って買ったのであって、じつは私、ブツなしに楽曲だけを買うというこの行為が初体験。遅まきながら、「今という時代」の消費スタイルにまた一歩足を踏み入れて、なんだかまた質(たち)の悪いことを覚えてしまったオヤジだなとも思うのだが、まあいい。「こころ旅」の大ファンである妻へのプレゼントだ。

それにしてもこの、「にっぽん縦断こころ旅」オリジナル・サウンドトラック。

じつにイイのだ、これが。

ファンなんてもんはそんなもんだろうよと、言い切ってしまえばそれまでだが、じつにイイ。

 

 

以上、「高知のひの」よりスタッフの皆さまに敬意を込めて、「にっぽん縦断こころ旅」の宣伝第2弾でした。

 

 

 ←高知県人気ブログランキング

 ← 高知情報ブログランキング 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加