答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

柚子を積んだ軽トラが行く

2011年11月25日 | 土木の仕事

R493小島災害現場の崩壊面にはってあるブルーシートが、先日の強風で一部はがれたのを、ボンズ9号くんと直しに行く。

ロープにぶら下がりながら、見るとはなしに下を見ていると、柚子を積んだ車が何台も、仮設橋を行き来する。

奈半利川に映える陽光と柚子を満載した軽トラック。

 

 

悪戦苦闘の日々を思い起こし、なんだか晴れやかな気分になった。

 

 

 ←高知県人気ブログランキング

 ← 高知情報ブログランキング 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加