答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

こんじるさんに届けるゆのすを採る、そしてしぼる。

2011年11月06日 | 北川村

柚子を採り、その果汁をしぼる。

 

 

我が家では、こんな機械でしぼる。

こんなふうにしぼる。

 

 

 

こんなところから採ってきた柚子である。

 

 

しぼった柚子果汁を「ゆのす」という。

ちなみに柚子自体のことも、「ゆのす」という。

そして我が家の「ゆのす」は、お城下の酒屋さんに買い上げてもらっている。

 

 

近藤印高知酒店さんだ。

ちなみにTELとFAXは088-885-6020、アドレスはhttp://www.konjiru.com/

「こんじる、どっとこむ?」。

そう、四国ブログ界のトップランナー。

 

 

こんじるさん。

「近藤印」だから「こんじる」。

こんじるさんの酒屋なのだ。

 

 

 ←高知県人気ブログランキング

 ← 高知情報ブログランキング 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加