答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

My Blue Heaven

2011年09月21日 | ちょっと考えたこと(仕事編)

 

「使命感」を仕事のモティベーションとする。私たちが生業(なりわい)とする「土木のしごと」では特に重要なことである。

現に私は、多くの場合そうやって仕事をしてきた。

しかし人間は、「使命感」や「倫理観」をのみ指標として仕事をしていけるわけではない(多くの人間といったほうが適切かね)。

突如として、恐ろしくモティベーションが下がっていた今朝の私にヤル気を起こさせてくれたのは、色んな人との会話のなかで再確認した自分自身の考え方と、そんなこんなするうちに出現した青空だった。

 

 

「まい、ぶるーへぶん」である。

 

 

高田渡  私の青空

 

 

 

 

 

ときにこの自分もやる気が減ってしまうことがあってもOK。

いつなんどきも、ずっとやる気満々というのはむずかしい(そんなことしたら倒れてしまう)。

ちょっとやる気が下がったというのなら、それを受け止めて、

また、やる気を高めることができればいい。

           (『働くみんなのモティベーション論』金井壽宏、NTT出版、P.338より)

 

働くみんなのモティベーション論 (NTT出版ライブラリーレゾナント)
金井 壽宏
NTT出版

このアイテムの詳細を見る

 

 

 

 ←高知県人気ブログランキング

 ← 高知情報ブログランキング 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加