答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

草原のペガサスたち

2011年08月25日 | 土木の仕事

風の中のすばる、

砂の中の銀河、

草原のペガサス、

街角のヴィーナス、

崖の上のジュピター、

水底のシリウス、

中島みゆきさんいわく、これらが「地上の星」たちである。

このうち、私のお気に入りのフレーズはといえば、「草原のペガサス」。なんともその響きがイイ。

そして『地上の星』(中島みゆき作詞作曲)のなかで彼女は、つばめに、「地上の星は今、何処にあるのだろう」と問いかける。

 

夜の帳(とばり)が下りる頃、下請けの作業員さんたちが、拠点となっている北川村温泉へと帰ってゆく。

 

 

「草原のペガサス」たちである。

 

 

 ←高知県人気ブログランキング 

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加