土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

やでなが、またの名をキリン ~ロングアームバックホウ絶賛活躍中~

2017年02月01日 | 国道493号道路災害復旧工事

「やでなが」

ここいら辺では、腕のことを「やで」と言います。

 

腕が長い

 ↓

やでが長い

 ↓

やでなが

 

当社では、

腕が長いバックホウ、つまりロングアームバックホウのことを、

「やでなが」

と呼んでいます。

ふつうのバックホウでは届かない、高い所の山切りに使うのが主ですが、

北川村小島の国道493号(ゆずの道)復旧工事では、

こんな使い方をしています。

 

 

 

 

「やでなが」

またの名を

「キリン」。

絶賛活躍中なのであります。

 

(みやうち)

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加