土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

お詫びと感謝

2016年02月06日 | その他

みやうちです。


昨日の投稿に対して、

「丸太杭や胴木の基礎は現在でも公共事業で使われている」

という指摘をいただきました。

(詳しくは2月5日のコメント欄を見てください)

調べてみるとたしかに指摘の通りでした。

 

自分の周辺と経験だけで物事を決めつけてしまい

裏もとらずにそれをさも当然のように書いてしまったことをお詫びします。

前日の稿を修正しようと思いましたが、

それではせっかく指摘をいただいたコメントが無意味になってしまいます。

よって、そのまま残しておくことにしました。

 

間違った投稿をお詫びするとともに、

ご指摘を感謝いたします。

どうもありがとうございました。

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加