土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

2Dマシンガイダンス

2016年01月29日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

遅ればせながら

(って普及率がどのくらいなのか、じつはよくわかってないんですが)

マシンガイダンス(2Dです)付きのバックホウを導入しました(※)。

さて・・・・

首尾よく使いこなせるでしょうか。

 

ま、ボチボチと行きましょう。

 

(みやうち) 



※Catグレードコントロール2Dガイダンス(CGC)

Catグレードコントロール 2Dガイダンスは当社が独自に開発した 油圧ショベル内臓型2次元ガイダンスシステムです。 施工現場の設計面とバケット刃先との距離(高さ)をキャブ内の モニタにリアルタイムに表示することで、オペレータが高精度な 施工を行えるようガイダンスを提供いたします。これにより、トレンチ 掘削や法面整形における施工の高効率・高品質化を実現すると ともに、丁張りや検測作業の手間が大幅に削減されることで、工期 短縮・コスト削減も可能となります。

(『省エネ・CO2削減のためのハンドブック』 CAT)より

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加