土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

屋根

2015年06月24日 | 奈半利町津波避難施設

 

 

奈半利町加領郷の津波避難路西1号工事です。

「屋根」の取りつけを始めました。

コルゲートパイプという

地下排水管などに使う材料で

「屋根」をつくっています。

仕上がりはこんなイメージ。

 

 

この作業が終わると本体工事は完了。

あとは転落防止柵などの付帯構造物を残すのみとなりますが、

この「屋根」、なかなか思うように進まんのですよね。

ま、あわてず余裕をもってやるとしましょう。

 

(宮内)

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加