土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

崩壊地の調査開始

2015年05月15日 | 森林管理道開設事業島日浦線工事

 

 

森林管理道島日浦線工事現場です。

大きな土砂崩れがあってから、ひと月半ほどが経過。

今週から、崩壊地の調査が始まりました。

土砂崩れを起こした斜面を踏査した結果、

広い範囲で分布している「ゆるんだ砂岩」が

山を切り取ったことによって不安定になったところへ

その後に降った雨などの影響で崩壊したのでは、

という推定となりました。

とはいえそれは、あくまで推定にすぎませんので、

「ゆるんだ砂岩」がどれだけ分布しているかを特定しなければ

今後の対策を検討することはできません。

ということでボーリング調査を行うことになったのです。

 

 

 

調査を行うのは2箇所。

調査期間は約ひと月半。

まず最初は、

ボーリングマシンを山の上に搬入したり

資材を山の上へ運んだりするための

モノレールの設置からです。

 

(宮内)

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

(有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加