土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

2014年12月04日 | 国道493号北川拡幅工事

 

 

国道493号小島桟道橋工事現場。

現在は中央やや右に見えるところで、

桟道橋の柱となる杭を打つ部分にあたる、

現国道の補強をしています。

今日、川の中まで降りていったのは、

その下流(画像でいうと左ですね)に見える岩盤を、

どう料理するかを検討するため。

 

 

 

 

幾多の岩盤を相手にしてきた私の目でも、

けっこうなド迫力です。

 

 

この石積み、

いつごろの施工なのかよくわかりませんが、

それにしても、

こんな岩の真下に入って石を積むとは、

なかなか骨の折れる作業だったに違いないと、

先人に敬服。

しかし考えてみれば、

私たちもまた、それに類したようなことを、

これからやろうとしているのですが・・・ (^^ゞ

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

     住民のために工事を行う

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加