土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

安全第一

2014年11月07日 | 施工完了(2014年度)

 

 

北川村小島の国道493号拡幅工事。

現在施工しているのは、桟橋形式で道を広げる現場と、

ここ、橋の架け替えで道を広げる現場。

といっても2つの現場は隣り合わせで、

両方とも当社が受持ちさせてもらってます。

奈半利町方面から上がっていくと最初にあるのがこの現場。

ご覧のとおり、もともと広くないのにもってきて、

仮橋の柱があったり、土留の鋼材があったりのなか、

バックホウがひしめき合っております。

といっても稼働しているのは2台で、

2名のオペレーターがとっかえひっかえして、

混戦模様のなか安全第一で作業を進めています。

 

そういえばついこの前、

いつもお世話になっている四国安全研修センターさんから、いい言葉を教えてもらいました。

いわく、

安全第一とは安全だけを特別扱いしてあとを犠牲にすることではなく、

作業が安全に進められるよう、第一に考えることです。

 

では、

明日も安全第一で。

(宮内)

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加