土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

ヒューム管を据え付けちゅう

2014年09月29日 | 施工完了(2014年度)

 

国道493号道路緊急工事(小島工区)。

 

 

 

川の中に見える四角いコンクリートの塊が仮橋の基礎。

仕上がればこんな風に見えなくなってしまう部分です。


 

その間に並べているヒューム管は仮排水。

クレーンが作業したり橋桁を組み立てたりする広い場所が必要なので、

川全体を埋めてしまわなければなりません。

つまり、川の水を何列も並べたヒューム管に流して、

その上を施工ヤードにするという按配です。

今週は、川の中はこの作業が主で、

陸上の盛土区間では大型土のうの据え付けをしていきます。

(宮内)

 

 

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加