土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

崩れ落ちた土砂の取り除きが終わります

2014年08月30日 | 施工完了(2014年度)

 

 

国道493号、北川村平鍋の山手崩落現場です。

今日、崩れ落ちた岩や土砂を取り除く作業が終わります。

でも、残念ですがすぐ通れるようにはなりません。

鉄骨製の仮設防護柵を建て、

落石や崩土への備えをしてからの通行再開となります。

どうか今しばらくのご辛抱をお願いします。

 

 

台風11号による洪水で、

橋面に打ち上げられた流木や枝。

どうせ車は通れないからと、

今までは放ったらかしにしていましたが、

そろそろ片づけないと、ね。

(宮内)

 

 

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。 

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加