土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

ややペースダウン

2014年06月14日 | 国道493号小島バイパス工事

 

 

 

国道493号小島バイパス、

桟道橋設置工事です。

杭打ちのペースが1日1本になってきました。

これまでより杭が長くなったのと、

杭を打ち込む地層の岩盤に入っている亀裂が、

穴をあけているとき、ダウンザホールハンマ(穴をあける大きな棒)がすべって、

真っ直ぐ下に行かないような、ちょうど悪い向きをしていて、

やり直しや調整をしながらでなければ、

進まないためです。

でも大丈夫。

だからといって、予定より遅れているわけではありません。

現在の進み具合はこれぐらい。

 

 

囲んでいる部分が終わったところです。

あとひと月あまりすれば、すべての作業が完了する予定です。

(宮内)

 

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加