土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

雨が空から降れば

2014年05月26日 | 国道493号小島バイパス工事

 

 

梅雨の走り、なのでしょうか。

(といいつつ、しばらく雨の予報はないのですが、

もうそろそろ、そんな季節です)

朝から降りだした雨は時おり強く、

まだまだけっこうな雨が降っています。


♪雨が空から降れば

オモイデは地面にしみこむ

雨がシトシト降れば

オモイデはシトシトにじむ♪

(作詞:別役実、作曲:小室等)


若いころ、そんな歌が大好きだった私ですが、

雨の中の作業は、とてもとてもそのようなメルヘンチックなものではありません。

ここ小島桟道橋現場も、雨中の作業。

足場の組み立てなどを行いました。

明日は、2スパン目の橋げたを架けます。

雨の中、ご苦労さまでした。

(宮内)

 

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加