土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

道路の維持補修は「土木のしごと」

2014年05月01日 | 国道493号道路維持委託業務

 

 

昨日、県道安田東洋線で発生した落石です。

山側の岩盤が剥がれ落ちて転がってきたようです。

北川村役場からの一報を受け、すぐに道路管理者の安芸土木事務所に連絡。

と同時に、処理班が出動しました。

 

 

現場周辺の山側はロックネットが張り巡らされていますが、

度重なる落石でその裾がゆるくなって、

ネットでキャッチできずに道路へ転がり出してきたようです。

道路管理者と打ち合わせをして、

とりあえずの応急処置として大型土のうを設置。

落ちてきた石をキャッチできる構造にすることにしました。

ロックネットでワンクッションありますが、

あんなのが目の前に転がり落ちてきたら、

大事故につながりかねません。

道路の維持補修は「土木のしごと」です。

(宮内)

 

 

   

 

 

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加