土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

国道493号平鍋地区、本復旧が完成しました

2014年03月18日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

 

北川村平鍋の国道493号道路災害復旧工事。

完成しました。

我が社の受け持ち分はすでに完成していたのですが、

そのあと、企業体を構成していた田所建設さんが、

起終点の現道への取合せ部分を施工。

その工事も完成して、14日からは一般車両も大谷川橋を通ることができるようになりました。

2011年7月の台風6号以来、2年と8ヶ月が経ちました。

 

 

被災した直後はズタボロになって、辛うじて立っていたクスノキ。

あれから3度めの春を迎え、またいっそう芽吹いてきました。

大谷の上流側では国土交通省発注の砂防ダムや林野庁発注の治山ダムなどの工事が、

まだまだ続くようですが、

国道493号の災害復旧工事はこれにて完了。

本復旧の完成です。

(宮内)

 

 

   

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加