土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

次から次へと

2014年01月25日 | その他

 

 

奈半利町発注の薮田水路改修工事。

ここ2年ほどは、そこそこ規模が大きな災害関連工事がメインとなっている我が社ですが、

こういった小規模な社会資本整備をするのも重要な仕事です。

この現場は、二次製品の水路を据え付ける工事。

このすぐ近くと2工区に分かれています。

天気が良いうちに2班で仕事を済まそうと、そういう段取り。

ここが終われば、また別の町内の水路改修工事が待っているのです。

それが完了した後は津波避難路整備工事。

そして直営班とは別に、下請けさんに協力してもらって津波避難誘導灯設置工事。

次から次へと町内の仕事をこなしていかなければなりません。

さあ、段取り八分でがんばろう。

(宮内)



   

 

 人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」と思ってくれたらポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加