土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

ペースアップ

2013年12月09日 | 施工完了(2015年度)

 

 

二タ又復旧治山工事。

工期まではあと50日ほどあるのですが、

今のうちに追い込んでおこうと、

きのう(12月8日)は日曜出勤で作業を行いました。

作業員も増員したので、フリーフレームの吹付けも、

かなりペースアップしました。

ということで、吹付けと並行して別作業。

吹付けをしている部分の右側、

 

 

ここは簡易法枠工法で法面を保護することになっています。

今日からその組み立てを始めました。

今回使用するのは、

軽量法枠やまChan

NETIS(新技術情報システム)登録工法です(登録No.QS-050004-V)。

 

 

 

コンパクトに折りたたまれたものを法面で開き、

予め配筋された主鉄筋の上に置き

波型サポート帯3箇所に主鉄筋を結束するだけで

簡単に地山へ設置することができる工場製品で、

作業の省力化により・・・・・・

 

いやいや百聞は一見にしかず。

近いうちに、施工状況をお見せすることとしましょう。

でわ。

(宮内)

 

 

    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加