土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

完成予想図

2013年11月15日 | 施工完了(2013年度)

 

 

池谷川緊急砂防工事。

本提のほうは今日もせっせと掃除にいそしんでいます。

手前に見えるのは垂直壁。

副堤のような役目を果たすモノです。

真ん中のへこんでいるところが水が通る部分。

今、型枠を組み立てているのが袖と呼ばれる部分で、

この垂直壁が完成すると、本提との間を側壁という構造物でつなぎます。

そして、それらの間が水叩きと呼ばれる部分となります。

こんな説明ではよくわかりませんね。

では、じゃ~ん。

 

 

こんな感じ。

今、この3D図面のいちばん下にある構造物をつくっています。

上の施工中の写真と対比してみてください。

わかりやすいですね。

ついでに、上流側から見てみましょう。

 

 

 

この姿を目指して、鋭意施工中、なのであります。

(宮内)

 

 

    

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加