土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

苦戦中

2013年07月04日 | 施工完了(2013年度)

 

 

池谷川緊急砂防工事。

フリーフレームの組み立てをしています。

通常の順番ですと、ラス網という下地の金網を張ったあと、フレームの組み立てをして、

その枠を吹き付け、最後に枠の内側を吹き付けるのが一般的なのですが、

今回は掘削作業の安全を優先して、全体にモルタルを先行して吹き付けるという方法をとりました。

ですから、フレームを組み立てる際にアンカーとして打ち込む鉄筋が入りにくいですし、

何より、モルタルを吹き付けた面が滑るので、いつもの施工より時間がかかっています。

申し訳ありません。がんばってください。

(宮内)



  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

地域に貢献し、地域と共に生きる。

 「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

  災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加