土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

お世話になってるお礼です

2013年04月18日 | その他

 

 

道端で談笑しながら、しば餅を食すのは小島地区の人たち。

道路にで~んと座っているのは我が社のクレーン。

その前で立って、これまたしば餅を食っているのが、現場代理人のボンズ9号くんです。

じつはしばらく前、大きな木が道に倒れ掛かってきて、それはこの区間の道路維持管理委託を受けている業者さんが、すぐに取り除いてくれました。

そのあと畑のほうに残った木は、とても重機なしでは始末が出来るものではなく、

そこで、住民のかたから除去作業の依頼を受けた我が社のボス。

ふだんお世話になっているお礼だからお代はいらないと、ボランティアをかってでた、とこういうわけで、

写真は、一段落したあと一服中の図なのです。

それにしても、皆さんいい顔してますね~ \(^o^)/

(宮内)

 

 

   ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 

 地域に貢献し、地域と共に生きる。

  「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

    災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

  (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加