土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

ビューポイント

2013年04月01日 | 国道493号道路災害復旧工事


北川村平鍋の道路災害復旧工事。

工事だより左上の構造物。

一見しただけでは、いや知らない人であれば何度見ても、

何をつくっているのかよくわかりません。

ということで、今回の工事だよりでは、簡単にその説明を。

つまり、平たく言えば、橋をつくるための橋の、そのまた基礎をつくっているということなのですね。

 

 

それにしても、この現場から見るヤマザクラもきれいです。

一昨年の土石流災害。たった一つの功績は、渓間からダム湖を望むこのビューポイントが出来たことでしょうね。

橋が架かると、なおいっそう良い眺めになるのではないかと、

今から完成を期待している私なのです。

(宮内)

 

 

   ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

 

 地域に貢献し、地域と共に生きる。

  「より良いモノをより早くつくる」をモットーに、

    災害復旧工事から「モネの庭」まで幅広い分野の土木工事を施工しています。

 

 発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

  (有)礒部組は三方良しの公共事業を実践しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加