土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

ODSPロックボルト

2012年06月15日 | 国道493号道路災害復旧工事

 

国道493号道路災害復旧工事、小島3工区。

鉄筋挿入工(ロックボルト)で2号仮設橋の橋台周辺を補強しています。

ふつうは削孔した後、その穴に鉄筋を挿入するのですが、

今回はOSDPロックボルトを採用しました。

 

 

この棒鋼自体が削孔のロッドになります。

自穿孔(じせんこう)型ロックボルトです。

 

 

 

先端に鉄ビットをつけて、継ぎ足しながら打ち込んでいきます。

 

 

この後、セメントミルクを注入して、硬化するまで養生。

結果が確認出来しだい一次掘削。

上から何段階かに分けて固めながら下へ降りていく予定です。

ひの

 

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

         

コメント
この記事をはてなブックマークに追加