土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

提案

2012年05月16日 | 施工完了(2011年度)

 

 

米ヶ岡4号線改良工事の起点側は、景観に配慮して石積みと木製ガードレールを施工することになっています。

ですが、山側は人工張芝という設計。

それでは、ということで、

 

 

 

切土法面に丸太柵を施して、出来た棚に苗木を植える。

ポット苗植栽工法なんかどうでしょう。

樹種は、常緑の低木(高さ2mまで)で、耐寒性と耐塩性を兼ね備えたもの。

矮性のキョウチクトウ、ハマヒサカキ、イボタノキ、トベラ...。


よし、提案してみよう。

ひの

 

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

         

コメント
この記事をはてなブックマークに追加