土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

逆T型擁壁

2011年08月29日 | 施工完了(2011年度)


ひのです。

このごろ、緊急工事の情報ばかりで、他の現場を紹介していませんでした。反省。

緊急工事小島工区のすぐ近く、北川村温泉のすぐ手前では、国道493号のバイパスをつける工事が進行中です。



逆T型擁壁完成。Tの字を逆にしたから逆T。「ぎゃくちー」といえば土木の世界の人間なら知らぬものがいないという、擁壁の代名詞です。

そういえば私、はなは擁壁(ようへき)という漢字が書けませんでした。今は擁壁、擁壁と当たり前のように難しい漢字を使うのですが、考えてみれば一般のかたには、なじみが薄い漢字ですよね。



逆Tに続く部分には重力式擁壁。これまたオーソドックスななコンクリート擁壁です。

経済性を考えて、高さで擁壁のタイプが変わる設計になっています。

つまり、高さが低い場合は重力式擁壁のほうが安い、とこういうわけなのですね。

ということで、明日は小島バイパスもう一つの工事を紹介します。

 

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加