土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

またまた増水する

2011年08月03日 | 施工完了(2011年度)



きのうの小島工区。

伐採した木や枝を搬出している合間に、対岸に設けた基準点へと出発したボンズ9号からの電話。

「み、水が増えてて渡れません」。

小島キャンプ場の中が再び川となって、彼の行く手を阻んでいるのだというのです。



台風6号が通り過ぎた翌々日ぐらいの感じでしょうか。

山の奥で降ったであろう雨が、奈半利川の水かさをまたまた増やしてしまったのです。

「日増しに水量は減っていくだろう」。

何のことはない。それは私の単なる思い込みに過ぎないのであって、自然は私の思いどおりにはならないのです。


そんなことを考えていると、「今朝、あそこがつえたぜ」(つえた=崩れた)とトシやんが教えてくれたその先は、崩落地に残った出島のその一部。私が測量に入ろうとしていたところです。

「イカンではないか」とは言いながら、そんなことで怯んでいては仕事は進みません。

ただ、この天気とこの川の状態ではネ、無謀というものでしょう。

ということで、きのうはその作業を回避しました。

今日から山の切取りに入ります。

以上、ひのでした。

 

 

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加