土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

(熱中症予防)扇風機付きの空調服

2011年07月16日 | 国道493号北川拡幅工事

 

 

きのうの国道493号小島バイパス工事は、おとといに引き続き足場の組み立てをしている横で、鉄筋の組み立てが始まっていました。

あ、ひのです。



下請けの鉄筋職人さん。

なんだかヤッケがふくらんで、腰のあたりにファンのようなものが2つついています。

ズームイン。



たしかに、ファンのようです。

「えいもん着いちゅうねえ」と職長さんに声をかけると、

「スイスイして冷やい(ひやい)ばあじゃ」との答え。

熱中症予防グッズ、「扇風機付きの空調ジャケット」なのです。

なんでも、お値段はウン万円だとか。

スゴイものを見てしまいました。

色んなものを考える人がいるもんです。

 

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

  

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加