土木のしごと - (有)礒部組現場情報

地域に貢献し地域と共に生きる。
高知県は奈半利町の(有)礒部組が「土木のしごと」の泣き笑いをお届けしています。

土用の照り

2011年07月14日 | 国道493号北川拡幅工事

 

 

ひのです。

土用の季節に晴天が続くことを、「土用の照り」とこのへんではいいます。

検索してみると「照り土用」とか「土用照り」とか一般的に使われる言葉のようですね。

この時季に暑い日が続かないと、秋になって収穫に影響するらしいのですが、

盆明けにやってくる「土用の照り」は、身体が慣れきっていないということもあって、

いつになってもドカタ泣かせではあるのです。

快晴の北川村小島。

鉄筋を組むための足場を設置しました。

 

 

  ←ポチッとイチ押し  高知情報ランキング

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加