土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

第17回高知県建設技術研究発表会で最優秀賞をいただきました。

2017年01月28日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事


一昨日開かれた第17回高知県建設技術研究発表会で

弊社宗崎剛が最優秀賞をいただきました。

ある審査員の方からのコメントです。


「論文の内容もプレゼンも素晴らしかったです。技術のレベルが高いと思いました。さすがです」


論文の一部を引用し、お礼の言葉に替えさせていただきます。


4.おわりに

13ヶ月に渡って従事した当該工事では、「発注者と施工者がチームワークで、エンドユーザーである地域住民のために施工する」という姿勢を一貫して持ちつづけて施工に当たった。ここに記述した施工上の対策や工夫を検討実施するに当たっても、如何にして地域住民の負担を軽減することができるかを第一義に考えて行い、そのことが、工事に対する地域住民の理解と協力も得られて円滑な現場運営につながった。今後も、地域と共に生きる土木施工技術者として、「地域住民のために」を心がけて工事を行っていきたい。


ありがとうございました。

(みやうち)

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

四万十コンクリートの「ガーディアン」が高知県地場産業大賞受賞(のおまけ)

2017年01月27日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

今朝の高知新聞。

「構想10年 土木工事に革命」という見出しとともに、四万十コンクリートの大型ブロック「ガーディアン」が高知県地場産業大賞に選ばれたという記事が載ってました。

 

 誰でもできそうなことでも最初にやるのは難しい。土木業界にありそうでなかった「コロンブスの卵」のような製品が、県地場産業大賞に選ばれた。控幅自在耐震性大型ブロック「ガーディアン」。四万十コンクリート(高岡郡四万十町床鍋)の矢野武志会長(74)が10年ほど前から構想を温めてきた。(2017.1.17.高知新聞より)

 

ん?

この現場には見覚えが・・・

そしてグリーンのヘルメット・・・

ん?

こりゃNくんとOくんじゃないか!

間違いなく当社の現場です。

すぐさま、どこかヤバイところはないか、何かヤバイものは写ってないか、と鵜の目鷹の目で写真を見るわたし。

そのあと我に返り、「どうなんだろう、この性分は」とひとり苦笑い。

 

ともあれ、四万十コンクリートさん、

高知県地場産業大賞、おめでとうございました!

「おまけ」、

ありがとうございました!!



 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

また大型ブロックとたわむれる日々が・・・

2016年11月04日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

 

国道493号(北川道路)改築工事

構造物をつくり始めました。

また、大型ブロックとたわむれる日々がつづきます。

ご安全に!

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こちらも、始まりましたよ~。

2016年10月20日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

漁期が終わるのを待っていた

国道493号(北川道路)道路改築工事(道改国91-2号)。

本格的な作業開始です。

昨年来4つ目の工事です。

まずは河道を掘り下げて

大型ブロック積み擁壁(ようへき)を施工するところの

水位を下げる、いわゆる「瀬替え」からスタート。

 

こちらも、

始まりましたよ~。

 

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おかげさまで今年も高知県知事賞をいただきました!

2016年08月25日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

8月22日に平成28年度高知県優良建設工事施工者表彰審査会の審査結果が発表され、

礒部・興国特定建設工事共同企業体が応募した

道交国(特改)第110-001-3号

国道493号社会資本整備総合交付金工事が

高知県知事賞に選ばれました。

この表彰をいただくのは、これで10年連続(13件)

ひとえに関係してくださった皆さまのおかげと感謝しております。

今後もこれまで同様、

「地域のためにより良いモノをより早く」をモットーに

住民の皆さんに喜んでいただける仕事ができるよう精進していきますので

どうかよろしくお願いいたします。

ありがとうございました!

\(^o^)/

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まもなく完成、そしてアユ漁解禁。

2016年06月01日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

国道493号(北川道路)改築工事(1-10号)

まもなく完成です。

今日、6月1日は、ここ奈半利川のアユ漁解禁日。

当社のメンバーの何名かも仕事を休み

今ごろはせっせと友釣りにいそしんでいることでしょう。

 

鮎釣の 鮎釣の籠を 覗きけり (子規)

 

ご安全に!

 

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大型ブロック用仮設転落防止柵(サンエスフェンス)

2016年05月18日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

北川村和田地区

国道493号(北川道路)改築工事です。

 

 

大型ブロック全9段中

8段目が完了しました。

下から8mも上がったらけっこうな恐怖感があるのですが

今回の工事では

創友さんが開発した専用手すりを使っているので

安全に作業ができています。

 

 

 

 

大型ブロック用仮設転落防止柵、

名づけて

サンエスフェンス

(safety simple speed)

けっこうな優れものですネ。

 

(宮内)

 

 

 

 資料提供 : 有限会社 創友

 

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新緑の候

2016年05月07日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

北川村和田地区の

国道493号(北川道路)改築工事

新緑の山々をバックに

どんどんと工事が進んでいっております。

しばらくお伝えしてないうちに

大型ブロック積も

ただ今

上から3段目の胴込めコンクリートの打ち込み中。

あと1ヶ月ちょっとで現場作業が完了する予定です。

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワンアウアーレスポンス

2016年03月08日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

北川村和田地区の国道493号北川道路、2番目の工事が始まっていますが、

土質が悪くて、どうにも難儀をしておりました。

ということで、

本日、発注者、受注者に設計コンサルを交えた三者で現地協議。

踏査したあとの試験堀りの結果を踏まえて

今現在の対応と今後の方針が決まりました。

コンサルさんに照査してもらわないと手がつけれない部分もありますが、

とりあえず作業がストップすることは避けられました。

即決。

ワンデーレスポンスならぬワンアウアーレスポンスです。

おかげさまで前を向けます。

ありがとうございました!

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

取り壊しをする石積みの基礎に丸太が使われておりました (..)

2016年02月05日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

北川村和田の国道493号(北川道路)改築工事、2つの工事が進行中です。

1件目(1-50号)はまもなく完成で、

2件目に受注した工事(1-10号)に着手しました。

 

 

 

 

写真は取り壊しをする石積み護岸です。

基礎を見てください。丸太を使っています。

常時水の中にあるからでしょう、

腐ることなく健全そのものです。

地元の人に聞き取りすると昭和30年ぐらいにつくったものらしいのですが、

当時は普通の工法だったのでしょうか。

興味津々です。

個人的には、基礎に丸太胴木とか丸太杭とかを使う工法をやってみたいのですが、

(けっこう効果があると思うんです)

今の世の公共事業で実施するのはなかなか難しそうですね。


(みやうち)



 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2Dマシンガイダンス

2016年01月29日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

遅ればせながら

(って普及率がどのくらいなのか、じつはよくわかってないんですが)

マシンガイダンス(2Dです)付きのバックホウを導入しました(※)。

さて・・・・

首尾よく使いこなせるでしょうか。

 

ま、ボチボチと行きましょう。

 

(みやうち) 



※Catグレードコントロール2Dガイダンス(CGC)

Catグレードコントロール 2Dガイダンスは当社が独自に開発した 油圧ショベル内臓型2次元ガイダンスシステムです。 施工現場の設計面とバケット刃先との距離(高さ)をキャブ内の モニタにリアルタイムに表示することで、オペレータが高精度な 施工を行えるようガイダンスを提供いたします。これにより、トレンチ 掘削や法面整形における施工の高効率・高品質化を実現すると ともに、丁張りや検測作業の手間が大幅に削減されることで、工期 短縮・コスト削減も可能となります。

(『省エネ・CO2削減のためのハンドブック』 CAT)より

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何気ない風景

2015年12月14日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

みやうちです。

社内検査で行った現場の写真を何気なく撮ったら

その写真がいかにも何気なくてとても気に入ってしまいました。

 

 

あわただしい師走。

写真に写ったのんびりとした山里の風景を見て、

しばし、ほんわかとしてしまったのです。



 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土を締め固める目安

2015年12月12日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

北川村和田の国道493号(北川道路)改築工事

大型ブロックの3段目を据え終わり

ただ今ブロックの空洞部分に生コンを打ち込んでいます。

 

あれ?ぼくのお目当てのアイツは・・・・

 

 

いましたいました。

何やらスプレーでマーキングをしております。

 

 

ブロック据え付け

 ↓

生コン打設

 ↓

裏の盛土

という一連のサイクルを繰り返す仕事の最後の部分

盛土を締め固めるときの一層の厚さ(30センチメートル)の基準(目安)をマーキングしているのです。

数字はいちばん下から順番にふられているので

ここは8~10層目、ということですね。


このような、「もたれ擁壁」というタイプの構造物では

背面が傾斜しているため、盛土の締固め不足が生じやすく、

完成後、道路が沈下しているのをよく見かけます。

土の締固め

道路工事では特に重要なのであります。


(みやうち)



 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

     幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブロック積み現場打ち基礎をプレキャスト化

2015年12月06日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

 

国道493号(北川道路)改築工事

大型ブロック積みの基礎の据え付けが完了しました。

本来の設計では現場打ちコンクリート

(現場で型枠を組んで生コンを打つ)

なのですが、川の水位の影響と

施工効率のことを考え

メーカーさんにお願いして

工場でプレキャスト製品をつくってもらいました。

少々割高になってしまいましたが

こうすることによって重い大型ブロックをすぐ載せてもOKです。


ということで、週初めからはブロックの据え付けに入ります。


あ、そうそう。

4日金曜日にこの現場に隣り合わせた工事を落札しました。

道改国第1-10号(ここは1-50号です)

国道493号(北川道路)改築工事

請負金額は7千9百3十8万円

工期は12月12日から年度を明けた6月23日までです。

現場の測量をしたあとしばらくは

ブロックの製作期間となって現場の作業はありませんが

始まったら

ここと併せて現場情報をお伝えしていきますネ。


(みやうち)


 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沈砂池

2015年11月18日 | 国道493号(北川道路)道路改築工事

 

 

汚れちまった悲しみに、今日も小雨の降りかかる・・・


いえいえ悲しくなんかありません。

あいも変わらずパッとしない天候ですが、

今日も張り切って作業を始めてます。

画像手前は沈砂池。

擁壁ができるところを掘るときに出る汚れを

そのまま川に流さないように、

泥をためる池を2箇所つくり、

さらにその下流には

オイルフェンスを設けて

汚濁防止対策としています。

 

以上、北川村和田、国道493号(北川道路)改築工事現場からでした。


(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加