土木のしごと - (有)礒部組現場情報

「地域と共に生きる」
高知県は奈半利町の(有)礒部組が工事現場情報をお届けします。

小さいけれど「命をつなぐ道」

2017年01月30日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

奈半利町発注の上長田避難路建設工事、

小さい方のボックスカルバートを据え付けました。

上の画像では少しわかりにくいですネ。

 

 

 

↑↑ 今ココまでが完了しました。

次は、

 

 

盛土を留めるために道路両側に擁壁(ようへき)をつくっていきます。

完成イメージはこんな感じ。


 

小さいですが、これも「命をつなぐ道」。

上長田避難路建設工事、

順調に進んでます。

(みやうち)



 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3Dモデルを使った工事説明を掲示しています

2017年01月14日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

 

奈半利町を南北に通る国道493号沿いにある上長田避難路建設工事現場。

掲示板には、3Dで工事内容を説明する「工事だより」と

3Dモデルの完成イメージが。


「あれ、えいねえ。わかりやすい」


とお褒めの言葉をいただきました。

上長田避難路建設工事は、

「住民の安心と安全のために新たな道をつくる」工事です。

何かとご迷惑をおかけすることばかりですが、

ご理解のうえのご協力、どうかよろしくお願いいたします。

(みやうち)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

上長田避難路建設工事完成イメージ

2017年01月06日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

1月10日から現場作業が始まる、上長田避難路建設工事の「工事だより」。

第一回は工事内容の説明です。

 

大きな画像はコチラから

↓↓

 

画像上(東)にある上長田地区から右下(西)にある避難タワーへ避難するための道路をつくります。

 

着手前

 

完成イメージ

 

工事中は、いろいろとご迷惑をおかけいたしますが、

「命をつなぐ道」です。

どうかご協力よろしくお願いいたします。

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中島岡宮ノ岡避難路、舗装が仕上がりました。

2016年11月24日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

「舗装屋さんはエエとこ持っていくなあ」

 

舗装が出来あがると、

道路がパリッと仕上がります。

とはいえ舗装屋さんの登場は、

その仕事の性格上、

必ずといっていいほど工期の最終盤になります。

ということは、工期に余裕がなくなればなくなるほど、

ギリギリセーフのタイミングで施工してもらうという羽目になってしまいます。

そこへもってきて、

雨が降りつづいた日には泣きっ面にハチ。

頼む方も頼まれる方もつらい。

今回は、幸い何とか天気の大きな崩れはなく、

無事に仕上がりました。

残すところはあとひとつ。

明日、ガードレールを組み立てて、1年近かった工期が終わります。

 

あとひとふんばり。

 

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

降らんとって

2016年11月14日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

中島岡宮ノ岡避難路整備工事、

11月末の工期終了まで、

残すところあと2週間あまりとなり、

現場もいよいよ大詰め。

水道移設工事と舗装工事、

そして最後にガードレールをとりつけて完成です。

 

 

 

本日から約10日間は舗装工事。

路床(ろしょう、舗装の基礎にあたる部分)が弱いところを

セメントを混ぜて土質を改良するセメント安定処理と

路盤(ろばん、アスファルトの下にあたる部分)をつくる作業を

並行して進めています。

 

 

西の空を見ると、

なにやらアヤシイ雲行き。

雨、

たいして降らなければいいのですが。

いや、

降らんとってください。

頼んます。


ここへ来ての一日の雨は

ズッシリとこたえますからネ。

(みやうち)




 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ボチボチ行こうぜ

2016年10月22日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

中島岡宮ノ岡避難路整備工事、

測量の手元をしているのは今春入社のコーヘイくん。

彼の背中に書かれていた文字は、

 

一軍、二軍

三軍、四軍

オレは・・・

 

 

「だいじょうぶ

まだまだ先は長い

オレと同じ齢になるまで

あと50年もあるじゃないか

ボチボチ行こうぜ」

そうつぶやくオジさんなのでした。

 

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

工期もいよいよ終盤に

2016年10月06日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

奈半利町の中島岡宮ノ岡避難路整備工事です。

しばらく現場情報をお届けしていない間に

現場はみるみるうちに進み

道路の形がはっきりと見えてきました。

(といっても、「鳥の眼」だから見えるんですが)

先月初めから作業班を増やし

ペースアップを図り

降りつづく雨にもめげず

奮闘努力をしている甲斐もあり

次々と構造物ができあがっていってます。

工期もいよいよ終盤。

気をゆるめずに、がんばります!


(みやうち)



 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる 

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

           住民のために工事を行う

  (有)礒部組は「三方良しの公共事業」を推進しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中島岡宮ノ岡線避難路整備工事、工事だより8月号

2016年08月03日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

 

中島岡宮ノ岡線避難路、

先月末から山留め擁壁をつくっています。

ここら一帯は粘性土(赤土)が主な土質のため、

6月~7月は雨で仕事ができない日がつづき、

工事が遅れていますが、

ここへ来てまた順調に進み始めました。

さらに遅れを取り戻すべく、今月末からは並行作業で工事を進める予定です。

くわしい様子は

またそのときにお知らせすることとして、

とりあえず今日は

今月の「工事だより」をお届けします。

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドローンをつかまえる人

2016年07月01日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

 

休憩中だったSくんが着陸寸前のドローンをつかまえようとしています。

 

 

奈半利町発注の中島岡宮ノ岡線避難路整備工事、

上空から見ると道路ができあがってきたのが

実感できますネ

 

 

(みやうち)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎月末は恒例の空撮を

2016年05月28日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

 

当社では

毎月末に

各現場の空撮をすることになってます。

写真は

奈半利町発注の

中島岡宮ノ岡線避難路整備工事。

 

現在、2班に分かれて作業中です。

認定こども園の工事をする

建築業者さんも決まり

6月第2週からは

建築工事が始まるようです。

 

密に連絡を取り合い

調整を図りながら

作業を進めていきますので

関係諸機関や住民の皆さま

どうかご理解とご協力

よろしくお願いいたします。

 

(みやうち)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

若いなあ・・・(^O^)/

2016年05月11日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

中島岡宮ノ岡線避難路整備工事

ただ今L型擁壁の鉄筋を組み立て中です。

今、わが社のほとんどの現場では

まとまった鉄筋組み立ては

専門業者さんに任せています。

確実だし速いしキレイだし

自分たちで組むよりはコストも少なくて済みます。

でも、この現場では

直営班が鉄筋を組み立てています。

若い人たちが集まっているからです。

これも勉強です。

やはり、自分でやってみて初めてわかることもあります。

 

それにしても・・・

 

 

 

 

若いなあ・・・ (^O^)/

 

(みやうち)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中島岡宮ノ岡避難路整備工事 工事だより5月号

2016年04月28日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

 

中島岡宮ノ岡線避難路工事の工事だより、5月号です。

「先月の空撮写真を入れたほうがわかりやすいんじゃないかい?」

という私のアドバイスに

 

すぐにつくりなおしてくれました。

 

 

 

礒部組各現場のゴールデンウィークは

5月1日から5日まで。

4月30日までは

平常どおり作業をします。

 

(みやうち)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

終点部の擁壁ができあがりました

2016年04月16日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

 

中島岡宮ノ岡線避難路、

町の防災拠点施設と認定こども園が建つ場所に取り付ける部分、

(つまり終点側ですね)の擁壁ができあがりました。

今こちらで行っているのは、盛土や土の移動などです。

 

 

こちらはホテルなはりさんの横、

ここにもL型擁壁という鉄筋構造物をつくる予定。

伐った木や竹を搬出し、ただ今、床掘りのまっ最中。

擁壁本体をつくり始めるのは

再来週からになる予定です。

(みやうち)

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

空振り三振、何のその ~ ルーキー見参

2016年03月28日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

中島岡宮ノ岡線避難路工事で型枠組み立ての補助をしているのは、

4月1日から入社予定のMくん、技能職希望です。

先週からアルバイトで仕事をしてくれてます。

ひと足早く現場へ出ている技術者志望のMくんとは

学科は違いますが同じ安芸桜ケ丘高校の卒業生。

なかなか頼もしいルーキーです。

野球部出身の彼が着ているTシャツの背中には

 

空振り三振、何のその

 

の文字。

「うんうん、その心意気、いいじゃないか」と目を細める私は、彼らより40歳年上。

ということは、私の年齢になるまで、あと40年も時間があるということです。

この先何度「空振り」しても、また何度でも打席に立てます。

とり返す時間はたっぷりとあるのです。


「未来はオジさんのためにあるのではなく、君たちのためにこそある」

なんてことを考えながらその背中を見ていると、


「どうしたんですか?えらく顔がやさしいですよ」

と現場のリーダーIくんがオジさんをからかうのでした。

(ほ、ほっといてんか ^^;)

 

(みやうち)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

青年よ、すくすく育てよ!

2016年03月07日 | 奈半利町津波避難路整備工事

 

 

中島岡宮ノ岡線避難路整備工事

今日から終点側の現場打ちL型擁壁の床掘りに入りました。

 

 

スタッフ(高さを読み取る目盛りのついた棒)を持っているのはMくん。

4月から入社予定なのですが、一足早く、今日から現場参戦です。

あれぐらいの年のころの私だったら・・・・

思わず想像してみました。

 

今ごろは、最後だとばかり遊び呆けてるでしょうね。

はい、まちがいございません。

 

青年よ、すくすく育てよ!(ボチボチと)

 

 

(みやうち)

 

 

 

 

人気ブログランキング

 ↑↑ 「えいやんか」でポチッとひと押し

 

 

地域に貢献し 地域と共に生きる

  「より良いモノをより早くつくる」 をモットーに

  災害復旧工事から「モネの庭」まで

      幅広い分野の土木工事を施工しています

 

発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで

  住民のために工事を行う

コメント
この記事をはてなブックマークに追加