森と水辺の散策紀行

東京近郊の森や丘陵、山に川など、
ぶらり気ままに散策しています。

オオヨシキリの幼鳥?とタヌキ

2017年07月16日 | 森や丘陵、公園の散策



久しぶりに行った河川敷のヤナギにはコクワガタやノコギリクワガタがいました。






クワガタを見られて満足し、少し離れた田んぼの葦原に向かいました。






葦原ではオオヨシキリの鳴き声があちこちから聞こえ、葦原を飛び交っていました。

しかし動きが早い上、警戒して近づけないため中々写真が撮れませんでしたが、何とか数枚撮りました。

オオヨシキリにしてはスマートでくちばしも少し小さめ、もしかするとコヨシキリかセッカと思いましたが、オオヨシキリの幼鳥の可能性が最も高いような気がします。











帰り道、田んぼの畔で視線を感じて見てみると、




一瞬、野良犬か野良猫かと思いましたがタヌキでした。




夏毛でスマートというより少し痩せているような…。親か子供か分かりませんがタヌキの餌探しも大変そうです。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あどけない森の「忍者」? | トップ | アオバズクとクロツグミ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL