イスラボンの競馬食べ放題

愛馬についてのあれこれを記録する日記です

牧場見学(その1)

2016-10-15 23:20:52 | ●日記
この時期の北海道は、良いですね。
夏季のハイシーズンが終わり、一段落して落ち着いた雰囲気です。
12月の京都と同じというか、きれいな空気を感じます。

今週は、珍しくJRAの競馬を離れて、旅に出ています。
こういう時は調子が良く、空き時間に予想したミセスワタナベの単勝、クイーンズリングの単勝、マジックタイムとの馬連が、1点ずつで的中しました。
真剣に考えようが考えまいが当たってしまうのも、競馬ですね!?

まずは、ルンバロッカの15を見学しました。
アラフィフなので、旅先から写真をアップ出来ませんが、順調に成長していると思います。

ルンバロッカの15は、ハーツクライ産駒らしくない、カチッとしたマイラーという感じがします。
一瞬の瞬発力がありそうで、ハーツクライらしさのないところが、どちらに出るかですね。

こういう手頃な馬が走ってくれることが、一口馬主の醍醐味でしょう。
ダメならダメで仕方がありませんし、納得できます。
結果が、楽しみな1頭です。

さてさて、これから秋華賞の予想でもしましょうか。
真剣に考えない方が、予想は当たりそうですし!?

北海道は、もっと冷え込んでいるのかと思いましたが、そうでもありませんでした。
時間があったら、紅葉の様子も確認して来たいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ウムブルフ、菊花賞一週前追... | トップ | 牧場見学(その2) »

あわせて読む