イスラボンの競馬食べ放題

愛馬についてのあれこれを記録する日記です

毎日王冠(ダンナの予想)

2016-10-08 17:36:52 |  ルージュバック
今日は、仕事だったこともあって、あまり馬券を買えなかったのですが、我が家の収支はきっちりプラスマイナスゼロでした。
これも、最終レースの木幡巧也君の3着のおかげです。

デビュー当初から、木幡家の中では、一番乗れると思っていましたが、今年はこのまま乗り切れそうですね。
大切なのは、来年以降も、これが続けられるかどうかです。
頑張ってください。

明日は、その木幡巧也君も出走したジョッキーベイビーズの決勝が行われます。
今年も、楽しみです。

今日の府中は、昼までにかなりの雨量があり、開幕週でしたがやや重になりました。
予報が当てにならない感じの天候で、明日になってみないと天気は分からないですね。
weathernewsによると、午前中は雨が降って、その後は晴れる予報です。

もし、この予報の通りだと、東京競馬場の芝コースは、内から乾きます。
レース展開としては、安田記念の再現もあるかもしれません。

毎日王冠の人気は、ルージュバックが割れた一番人気になっています。
アンビシャス、ステファノスも、ルージュバックと同じように荒れた馬場は苦手ですし、それもあって、このような人気になっているのでしょう。

でも、今回、逃げるのは、ロゴタイプではありません。
ロゴタイプは、最大の目標は天皇賞です。
調教の動きも、一週前に田中剛が乗って負荷をかけている点は同じですが、今週の動きは安田記念と比較しても、まだまだだと思います。

という訳で、現時点での予想は、逃げるマイネルミラノ本命です。
オッズを考えると、がんばれ馬券で十分だと思います。

と書きましたが、もちろん、馬券はこの通りには買いません。
ルージュバックのがんばれ馬券です。
天気だけはどうにもなりませんが、できれば降らないで欲しいです。
もし、雨が降るのなら、今日と同じ馬場を望みます。
今日の馬場であれば、外差しも可能です。

最後に、4度目でゲート試験に合格したヘヴントゥナイトですが、どうやらこのままデビューまで向かうようです。
そうなると、順調なら秋の東京開催でのデビューになるでしょう。
春に続いて、秋も忙しくなりそうです。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ルージュバック、1番人気とは… | トップ | 出るに出られず »

あわせて読む