イスラボンの競馬食べ放題

愛馬についてのあれこれを記録する日記です

データヴァリューとスターズインヘヴン

2017-05-18 18:24:30 | ●日記
唐突ですが、ダンナが我が家の恐ろしい法則を発見しました。
これまでの、我が家の出資馬を並べてみると…。

2011年産
 (社台)   イスラボニータ→オープン
2012年産
 (社台)   ミルファンティ→未勝利引退
 (キャロット)ルージュバック→オープン
        リーディングライツ→未勝利引退
        グランドセントラル→未勝利引退
2013年産
 (社台)   ウムブルフ→オープン
        ブライトリビング→4歳以上1000万下
 (キャロット)グレートウォール→未勝利引退
        ブリスフルタイム→未勝利引退
2014年産(←今ここ)
 (社台)   ヘヴントゥナイト→未勝利戦挑戦中
        データヴァリュー→未勝利戦挑戦中
 (キャロット)アロマドゥルセ→3歳500万下
        バリングラ→3歳500万下
        スターズインヘヴン→未勝利戦挑戦中

社台、キャロット、社台、キャロットの順番で活躍馬が出ていて、そうではないクラブの方は、全頭未勝利引退で終わっているんですよね。
この法則をふまえると、今年の社台は…

と、我が家の法則からすると、暗雲立ち込めるデータヴァリューと、もしかしたら、ミラクルがあるかもしれないスターズインヘヴンが、今週の土日に東京競馬場で出走します。
鞍上は、スターズインヘヴンが安定のユタカ(東の豊)で、データヴァリューはまさかの戸崎騎手です。

これ、どっちに行くか、相当、迷ったんですけど、今のところ、データヴァリューが走る土曜日に競馬場に行こうかなと考えています。
我が家からは、東京競馬場は、ものすごく遠いので、2日連続で行くのは、ちょっと避けたいんですよねぇ。
共働きで、平日は、あまり家事ができないので、休日のうち1日は、家で家事をしたいというのもありますし。
それに、人が多くて混雑するG1開催日より、土曜日の方が魅力的です。
実際、どうするかどうかは、週末になってみないと決まりませんが、今のところは、こんな感じに考えています。

まあ、正直なところ、データヴァリューは、休み明けというのもありますし、勝負気配は低そうですけどね。
ここで好走して、権利を取って、2走目で勝負って感じでしょうか。
でも、せっかくの戸崎騎手ですし(彼は、平場レースでは頼りになる男です)、我々も精一杯、応援してきます。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ウィナーズブレイク、頓挫中 | トップ | データヴァリュー、6枠11番 »

あわせて読む