【五次元スクール校長】凝り固まった心に効きそうなブログ

アイシス レインボーヒーリングのメンバーの
心の内を綴った、飾らない、気取らない普通のブログです。

10年かけて決めたこと

2017-04-29 22:51:17 | スピリチュアル

ずっと、ずっと変われないと言っていた人たちが今、変わり始めています。

一番長い人では10年くらいになりますが、
その方はセッションをお受けになったり、ワークショップや五次元スクールなどでも
お勉強をされながらも、行きつ戻りつを繰り返していらっしゃいました。
行きつ戻りつしてしまうのは、ご自身の強い意志と努力が続かなかったところが
原因でした。少しの変化で満足して気が緩んでしまうというパターンから抜け出られ
なかったところがご自身で見えるようになられました。
これまでとりたてて強く変わりたいと望む気持ちも湧いてこないし、将来に向けての
危機感なんてまだ無いし、というところで大きな甘えがあったとしっかりお気づきに
なりました。

その10年目のご本人が、いつだったか忘れましたが最近のセッションの時に
「こんなに長い間、よく待っていただいたとおもいます。
普通だったらあり得ない。血の繋がった家族でもできないようなことをずーっと
していただけてたんやって思うと本当に有難いことやし、ここで変わっていかないと
もう終わりやなって、先生に対してホンマに失礼すぎるなってようやく気付きました。」

と言ってくださったんです。

こういう意識になられた方は、もう「変わらなければ!」と力を入れなくても自然と
変わり始めます。10年目にして、この方はこれまでに見たこともないほどの
超高速スピードで変化が出始めてらっしゃいます。
確かに長いこと時間はかかりましたけれど、よくここまであきらめないで続けて
こられたと時間がかかった分、喜びもいっそう感じられます。
そして彼女からの(上に書いた)言葉をお聞きした時に、私は前例のない快挙を成し遂げた
ような達成感を得たのでした。

この方のサポートに費やした10年という月日が私の大きな区切りともなりました。
そして私は、何年も待つこと からはもう卒業することを決めたのでした。
そうしましたら、私のことを厳しくなったとかおっしゃる方がちらほらあるようですが、
10年という期間を待ちましたのでね、もうご勘弁ください。
ここは厳しくなったというよりも、これまでの私が甘すぎたとお取りいただきたいところです。

そう書いたところで
吉田さん損してますよ。
と、おっしゃった弁護士さんのお顔が今、目に浮かびました。それがいつのことだったかと
過去のブログを遡ってみましたらもう2年も前のことでした。

「いや、ほんとに損してますよ。」とプロの弁護士さんから真顔で言っていただいたにも
関わらず、あれからさらに2年間も凝りもせずに、私はまだ損することを続けていたわけ
ですね。
我が子たちからは、もっとずっと遡っての昔から「損なこと続けてバカだよね。」と
言われていたことでもあったのですが、私は損なおバカを止めるタイミングが計れずに
いたかもしれません。

でしたが、10年かけての結果が見えて私は満足できましたので、損なことはもう止めようと
心が決まりました。

 

 





 

 




 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ある日のランチで | トップ | 心の持ち方に反応するカレン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スピリチュアル」カテゴリの最新記事