石浜西小だより

石浜西小学校の様子をタイムリーにお知らせします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なわとび大会

2017年02月13日 | 学校行事
金曜日から延期した「なわとび大会」を行いました。
運動場のコンディションよし、天候もよし、なわとび大会日和になりました。

体育委員会が開会式を行い、はじめは「短縄前跳び45秒」の団体戦です。
  
各クラスで、45秒間跳び続けられた人の割合で競います。
  
次は、後ろ跳び30秒です。これも各クラス30秒跳び続けられた人の割合で競います。
  
次は短縄個人戦です。低学年の部と高学年の部に分かれて行います。
ここでは、最後まで跳び続けた人を学年ごとに1位から3位まで決めていきます。
  
低学年の前跳びで、5分50秒も跳び続けた人がいます。1位になったのもすばらしいですが、その粘りに感心しました。
  
続いて、二重跳びやハヤブサなど得意な技を紹介しました。
5年生は今年度1年間なわとびを続けて練習をしてきましたので、二人跳びなどを披露しました。
 
もちろん今年もなわとび得意の先生の技披露がありました。
さて、次は長縄の部です。これは、青空グループごとに分かれて10分間に何回跳べるかを競います。
  
今年度は天候が悪い日が多く、先週は練習ができませんでした。
  
跳べない子を励まして声を掛け、跳べる子はどんどん続けて跳び、回数を重ねました。
  
黄色2が1位、緑2が2位、緑1が3位でした。
団体戦、個人戦。長縄の部の表彰は体育委員会が中心で行いました。
  
どの子も自己ベストに挑戦することができました。
まだまだ寒い日が続きますので、冬の体力作りのためにもなわとびに挑戦してもらいたいと思います。
急な日にちの変更にもかかわらず、たくさんの保護者の皆さんに応援していただきました。
応援してくださったおかげで、がんばることができたと思います。ありがとうございました。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 土曜講座「サッカーを楽しもう」 | トップ | 子どもたちの様子 »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。