石浜西小だより

石浜西小学校の様子をタイムリーにお知らせします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

デンソーサイエンススクール 5年生

2016年12月07日 | 学校行事
5年生は、理科で電磁石の学習をしています。
デンソーから講師の方をお呼びして、「デンソーサイエンススクール」を開催していただきました。
  
大きく分けて、三つの実験をします。
まずは、電磁石をつくりました。作り方を説明していただきました。
  
もうすでに、理科の授業で学習を始めていますので、電磁石の作り方は慣れています。
  
100回巻きコイル、単3電池1個で、多い子は60個ほどクリップを引き寄せました。
デンソーのエナメル線はものすごく性能がいいのでびっくりです。さすがですね。
  
次は、モーターの説明をしてもらいました。電磁石はモーターに利用されていますからね。
  
1台の車の中で60カ所ほど、モーターが使われているのだそうです。装備のグレードの高い車には100個ほど使われているそうです。
  
休憩時間には、手回し発電機やいろいろなモーターで遊ばせてもらいました。モーターは発電機にもなるのです。
みんな興味深げにいろいろと試していました。これが大切ですね。
後半は、単極モーターをつくりました。
  
電池の-極に強力磁石をつけた木ねじをつけて、+極から伸ばしてきた導線をつけると、
あら不思議、ねじがぐるぐるモーターのように回り始めました。
  
すごく簡単だけど、不思議な現象ですね。
さて、最後は、もっと不思議な現象を見せてもらい、なぜ、この現象が起きるのかという考えを出し合いました。

このサイエンススクールは、理科を好きになることと自分の意見が言えるようになることを目指しています。
おもしろい実験を通して、科学の不思議を体験し、それに対して意見を言うことができました。
デンソーの皆さん今年もありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 火災避難訓練を行いました | トップ | 租税教室 6年生 »
最近の画像もっと見る