幸福の里・・・

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

日常行動の本音は・・・

2017-07-15 15:02:55 | 副収入で稼ぐ

2017・07・15

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
解除はこちらから、⇒電子メールアドレス
下記までご連絡をよろしくお願いします。
電子メールアドレスsumai@bmail.plala.or.jp
解除をお願い致します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
このメールは過去2年間登録送信させて、
戴きましたお方にのみへのみ、
ご案内させていただいております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もしご案内が不要な場合は、お手数を
おかけいたしますが、
上記の電子メールアドレス解除メールから
解除を行ってください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今回は、
笑顔についてお話を、

したいと思います。

「笑顔~??

 

 

お客様に営業をするとき?
友達と会って、

お話をするとき?
子供と接すとき?

おそらく、

どんなシチュエーションの、

時であっても
笑顔でいようと、

心がけていると思います。

 

 

そういう僕も同じでした、

でも僕たちは、

お客様からお金をいただく、

プロの商人ですよね、
プロであれば、

絶対に守るべき笑顔の、

法則があるのです。

 

 

笑顔の使い分けと、

出し惜しみの悲劇・・・
こんなことないですか?
先日僕はある美容院に、

行きました、
その店長さんは、

いつもニコニコ・・・
本当に気配り上手、

商売人の鏡だと、

思っていました。

 

 

ですがある日、

その店長さんをスーパーで、

見かけたんです、
でもなぜか仏頂顔・・・

眉間にしわを寄せて、
だるそうに買い物を

していました。

 

 

 

その時は気分でも、

悪いのかな?

その程度にしか、

思いませんでしたでも、

次の日書店で、

その店長さんとすれ違い様、

肩がぶつかって、

しまったのです。

 

 

その瞬間驚くことに、

その店長さんは、
まるでその辺にいる、

チ○ピラのように、
僕を睨み返してきました。

 

 

その形相は美容院にいる、

店長さんとはまるで正反対、
さらに、

「あ、すみませんこんにちは」と
僕が声をかけた瞬間、
お客さんだと、

やっと気がついたようで、
にこ~~~~!!っと、

いつもの店長スマイルに、

変身なさったのです(笑)
なるほど。

 

 

お客さんだったら笑うのか、
ということは、

僕がお金を払う人間だから、
笑うということ・・・
うん?
どこか違和感を、

感じる、

その日ずっと、

考えてしまったのです。

 

 

違和感の正体なぜ、

違和感を、

感じてしまったのか?
わかりますか?
それはあれが偽者の、

笑顔だからです。

 

 

作り笑顔だから、

なんですよね、
相手がお客さん・・・

自分に利益を、

もたらす人だから、
無理に笑ったわけです。

 

 

もしも僕がしばらく、

来店しなくなっていた、

としたら、
果たして彼は、

笑ってくれたでしょうか?

僕をひとりの人として、

笑顔で接して、

くれたでしょうか?
いささか疑問に、

感じてしまいます。

 

 

笑顔って嬉しい時、

楽しい時おかしい時、
心がワクワクしているから、

自然と出るもの、
ですよでも、

良いことがあるから、

笑うのではなく、
笑顔でいるから良いことが、

あると僕は思うのです。

 

 

24時間笑顔でいてこそ、

プロの商人あの店長さんは、

残念なことに、
素の自分をお客である僕に、

見せてしまったわけです、
美容院を一歩出た途端、
お客様を相手にする、

美容師であること。

 

 

ひとつの店を経営する店長、

商人であることを、
忘れて、

しまったのでしょう、
睨まれたあの瞬間、

それまで、

その人に抱いていた、

商売人の鏡という想いが、

一気に崩れ去って、

しまいました。

 

 

あ~あの人は、

人によって態度を、

変える人なのだ。

 

 

お客だとわかった瞬間、

笑顔を作るような、
人だったんだ、
僕の中で彼の印象が1、

80度変わって、
しまったのです、
それって、

凄く悲しいことだと、

思いませんか?
自分にお金を、

払ってくれる人にだけ、
笑顔を向ける、
ということは極端な話、
本当にお客様に、

感謝しているのだろうか?
そう思えて、

なりませんでした。

 

 

なぜなら、

心から感謝していれば、
自然と笑顔に、

なれると思うからです、
今お客様でなくても、

いつかお客様になって、
くれる人かもしれない。

 

 

 

自分とご縁が、

ありますように!
誰にでもそういう想いで、

接していれば、
自然と笑顔になれる。

 

 

そんな風に思います、
反対に、

あの人はお客さんだから、

笑顔で対応、
この人は、

知らない人だから、

笑顔でなくてもいいや、
そんな使い分けを、

するほうが面倒くさい!
それよりも、

お店の中だろうが、

どこにいようが、
いつも笑顔でいることが、

出来れば人は不思議と、

引き寄せられます。

 

 

いつも笑顔でいる人に、

良いことが、

起きないはずはないのです。

 

 

いつも笑顔でいるなんて、

疲れてしまいますよ、

なんて、

言わないでくださいね!

心の底からいろんなことに、

感謝できるようになった時、

無理に笑顔を作らずとも、
本当に自然と笑顔で、

いられますから!
24時間誰に対しても、

笑顔で対応する、
こんな簡単なことですが、

これが日常化すれば、
必ずたくさんの人が、

集まってきます。

 

 

結果あなたのビジネスも、

繁栄し、

お金の心配から、

開放されると、

僕は信じているからこそ、

すぐにあなたに、

お伝えしたいと思いました。

 

 

どうでしょう?
今すぐに出来ることですよね。

早速、

今から実践してみませんか?
ご多忙の処ごめんなさい、
またメールさせて、

いただきます。

 

それでは亦・・・

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
愛・・・称 【青年の乃呟】
発・行・者  御料地の僕
また苦情・問合せなどは下記まで、

ご連絡をよろしくお願いします。
電子メールアドレス:sumai@bmail.plala.or.jp
配信責任者:佐藤 盛男
住所:埼玉県川口市電話:048-291-9187
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 僕の大切なもの・・・ | トップ | 教育のあり方を考える・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL