ザンゴ(Xango) ビジネス情報 マンゴスチンジュースのご紹介

ザンゴ(Xango)というマンゴスチンジュースの情報や会員様へのビジネス情報を書いています。また、タイの情報も!

XanGoお問い合わせ

XanGoお問い合わせ

↑↑↑上の画像をクリックするとフォームが開きます。↑↑↑

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

転職をしたくない理由ランキング - gooランキング

2009年10月02日 | Xango ビジネス
転職をしたくない理由ランキング - gooランキング


転職する必要がないというのもあるけど、実際には転職しても先に不安がつきまとうし、時間と労力を拘束されて自分の力を発揮したところで、自分の利益にならずすべて会社に吸い取られるだけに感じる。そんなところだろうか?

自分の余裕や生活の中で、有意義に自分の力を発揮して収入に結びつけたい。
これがネットワークビジネスなのではないだろうか?ビジネスとして、ノルマに追われることもなく、自分の思ったタイミングで行動すれば自ずと収入が付いてきます。こんな形で仕事がしたいので、私はネットワークビジネスをおすすめしています。しかも、同じ考えの人たちが多数集まって、それぞれサポートしてくれるのもこのビジネスのよいところです。

・仕事のやり方に行き詰まりを感じたら
・今の悩みを解決したいけど方法が見つからない
・新規開拓の方法を探したいけど見つからない

みんな同じ悩みをもったことがある人たちばかりでしかも成功している人間のネットワーク(仲間)で良いアドバイスを出し合って伸びて行く。そんな形を実現しようと努力しています。

興味のある方はぜひフォームから連絡ください!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

50歳からのネットワークビジネス

2009年09月22日 | Xango ビジネス
最近、海外に出かけると、現地にて優雅に暮らしている日本人(年配の方から若い方まで)を見かけます。
彼らのほとんどは年金を受給していたり、デイトレーディングをしていたりの方々なのですが、中にはネットビジネスでの成功者もいらっしゃいます。特に最近そのような方のお話を伺います。

もちろん、ネットビジネスを日本でされご自身のネットワークを開拓された方々は、そのまま日本でも優雅に暮らすことも可能なのですが、アメリカを初めとした欧米の文化に影響をうけた方々は、優雅なリゾート暮らしに興味をもたれ、アジアのリゾートに生活拠点を移されるようです。

そして、今後はそのような方がどんどん増えて行くことは間違いないようです。

私もこの波に乗り遅れては行けないと考えています。
そのためには、より良いネットワークビジネスの組織を選択する必要があります。

私の考えるポイントをあげます。

・ネットワークがまだ小さいこと(日本に上陸して間もないものがよい)
・合法なビジネスであること(ねずみ講のようなものは駄目)
・販売が難しいものではないこと(売れないものは駄目)
・在庫を抱えないこと(倉庫がないから)
・コミット(ノルマ)がないこと(ノルマが嫌いなだけです)

これを実現できるネットワークであれば、あとは仕事の進め方次第でどうにでもなります。
もちろん、良い商品であることを保証されていることがその理由です。

もし、一緒にビジネスをして頂ける方がいらっしゃればご連絡ください。
お待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年金対策に権利収入を考えておくべき

2009年09月12日 | Xango ビジネス
政権交代が実現して、とうとう年金が改革されます。まだまだ、不透明ですが、年金もどうなるかわからない情勢。最低七万の支給らしいですが、それに足をとられて、高額受給者は同じ額を受け取れるのか?まだわかりません。

やはり、最悪のリスクを避ける為には、権利収入をえるべき。

だけど、よくわからない。
やったことない。

そんな皆さんと一緒にザンゴビジネスをやりたいです。

ぜひ、お問い合わせを!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新規登録料無料のキャンペーン 2009年9月

2009年09月12日 | Xango ビジネス
ザンゴに登録をされている方が、今月に入り急上昇しています。
理由はいろいろ有りますが、本年9月は、ザンゴ社のキャンペーンとして入会時のキャンペーンとして新規登録料が現在無料になっていることも理由でしょう。

最近、ザンゴに関するお問い合わせも急増しています。
ビジネスでお考えの方は、お早めにご連絡ください。

お待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイでのマンゴスチン情報

2009年09月07日 | Xango ビジネス
最近、タイでもキサントンの文字を見るようになってきました。
マンゴスチンの生産国であるタイでは、古くからマンゴスチンの抗菌性を把握しており、風邪などのウイルス性の病気を患った際、皮をすり潰した果肉ジュースを飲んでいました。

また、マンゴスチンの皮自体に,美容効果があることもタイでは研究されていて、古くから「石けん」「化粧水」「クリーム」の研究もされていました。
※タイ国立チャオプラヤ病院で製造の石けんなどは有名です。

どちらにせよ、マンゴスチンブームは近い??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

非現実なお小遣い稼ぎ情報はいらない。

2009年07月14日 | Xango ビジネス
みなさん、いかがお過ごしですか?
この不況の中いろいろと問題を抱えているでしょうが、自動車販売も少しずつ上向いているようですし、期待を持ってがんばりましょう!!

最近、「不況でも高収入!!」とか「月100万円稼ぐ方法」などの迷惑メールや怪情報がネットで飛び回っています。それらを実際に観てみると、ただビジネスの勧誘だったり、悪い場合は誰でも知っているような情報を売買する目的だったりします。そんな詐欺行為のような情報とは早く決別して、新たな道を切り開きませんか?

我が家では、ザンゴを紹介することで、毎月お小遣いを稼ぐことが現実的にできています。ビジネスの方法論もいろいろと経験しましたので、お話することができる状況にあると思います。なにも、誰がやってもベンツが買えるとかジャガーがすぐ購入可能!!なんてことは言いません。現実にそういう方はいらっしゃいますが、ほんとうに身の丈にあった仕事の仕方や時間の使い方で、月に一回旅行に行けるくらいの収入は得ることができます。

しかも、我が家の場合は、「通風に悩む」、「うつに悩む」、「糖尿病に悩む」なども問題を解決しながらやっています。

ほんとうに少しの活動で無理無くやる方法があります。もちろん、ほとんど在宅での活動で大丈夫です。しかも、合法的な健康食品の紹介なので、後ろめたい思いもありません。

ただ、ご自分が経験したことで賛同できる仲間を徐々に見つけるだけでやっていけます。ただし、一攫千金ではありません。
※一攫千金も夢ではないですが、過大広告はしません。

ぜひ、ご興味のある方はご連絡ください。
連絡先はプロフィールをご参照くださいね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高鍋セミナー

2009年07月03日 | Xango ビジネス
高鍋のセミナーに参加してきました。
ネットワークビジネスのセミナーが、
初体験の友人を連れて行った所、
体験談、ビジネスプランとも感動していました。


また7月のセミナー参加者の方で、その日に新規入会の方は、
入会金が4200円が、なんと無料になるみたいです。
この機会に是非、一緒に始めてみませんか?

7月の宮崎県のセミナーの予定をUPしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タイでのマンゴスチン

2009年06月19日 | Weblog
私の滞在しているタイでは、マンゴスチンの生産が盛んでありおそらく世界で有数の生産地です。マンゴスチンの木は寒さに弱いとされることが、その要因だと思われます。

そのタイで、そろそろマンゴスチンが、露天に並び始めました!
もちろん、現地では格安でマンゴスチンを購入することができるわけですが、
日本とは違い、オーダーの単位が何個ではなく、1キロあたりいくら?
という感じで販売されています。

このマンゴスチン、最近タイでもいろんな商品が紹介されていますが、タイではガンに効果があるとパッケージに書いてある商品ばかりで、お国として薬事法が厳しい国ではないので、記載することに問題がないのでしょうが・・・

キサントンの効果については研究論文の通りなので、徐々に浸透していることは間違いないんでしょう。

次回は、商品についても少しご紹介します。

<ご注意>
マンゴスチンの輸入には制限があり、日本での製品化や販売を行なうことは可能ですが、その製品は高価なものにならざるを得ません。これは、輸入するにあたっての高コストが原因です。そのため、一個が300円~600円という高価な果物となっています。ザンゴは、ジュースとして輸入されている唯一の製品ですので、購入しやすくしかも、お求めやすくなっています。
ご興味のある方は、いつでもお問い合わせください。
※プロフィール欄に連絡先を記載しています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネットワークビジネスに対する誤解について

2009年06月01日 | Xango ビジネス
ネットワークビジネス(NB)と聞くと、反応的に否定する人がいらっしゃいます。
これは、そのほとんどが“誤解”によるものですが、今日までの多くの企業が、誤解を招くような行動をとったのは間違いない事実だと思います。その代表的な例が、「ねずみ講」ではないでしょうか?

<無限連鎖講(ねずみ講)>

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

無限連鎖講(むげんれんさこう)とは、金品を払う参加者が無限に増加するという前提において、二人以上の倍率で増加する下位会員から徴収した金品を、上位会員に分配する事で、その上位会員が自らが払った金品を上回る配当を受けることを目的とした団体の事である。人口が有限である以上、無制限に成長する事が絶対的に有り得ないため、日本では無限連鎖講の防止に関する法律で禁止されている。

親会員から子・孫会員へと会員が無制限に、ねずみ算的に増殖していくシステムから、一般的にはネズミ講と呼ばれる。特定商取引に関する法律第33条で定義される販売形態に沿った連鎖販売取引は違法とは言えず、その意味ではネズミ講とは呼べない。また、マルチ商法、マルチまがい商法についても侮蔑的にネズミ講と呼ぶことがあるが、法的には一概に無限連鎖講とは言えない。他にはピラミッド商法という手法も存在している。


要は、人口に限りがあるとわかっているのに、連鎖的に人を集めると収入が得られるという行為は、国民全員が加入したとして、最後の加入者は、収入がゼロになるので商売にならない。結局、最初に企画した人だけが儲かる詐欺行為になるので、違法ということです。

多くの人が、ネットワークビジネスと“ねずみ講”の区別がつきません。ねずみ講は金銭配当のみを目的としたもので、仕組み上、必ず被害者が出るために、日本でもアメリカでも完全に禁止されています。それに対してネットワークビジネス は、アメリカにおいてはフランチャイズと双璧をなす一大流通産業となっており、日本でも特定商取引法で規定された正式な流通ビジネスです。にもかかわらず ネットワークビジネスに誤ったイメージが持たれているのには、以下のような理由が考えられます。

マスメディアによる影響
ネットワークビジネスでは、口コミによって商品を伝えた人に、宣伝料としてボーナスを還元しているため、一般的にマスメディアによる広告宣伝をしません。そのため、一般的に見慣れない企業や商品に不安を持たれる場合があります。しかし、小売業界が伸び悩む現代、口コミの強力な営業力が再評価され、マスコミや大手企業も注目しています。実際に、商品周知の手段として口コミが使われているのはご存知ではないでしょうか?

一部の企業・個人の影響
全ての業界と同様に、一部の悪質な企業や個人のイメージによって、業界全体が評価される場合があります。しかし実際には、誠実で社会に貢献している優良企業、まじめで熱心に働くディストリビューターが何百万人もいます。

ネットワークビジネスに対する関係省庁の姿勢
上記のような理由から、これまでは、政府も消極的にならざるを得ませんでしたが、会社神話が崩れ去った現代にあって、政府や社会も、 ネットワークビジネスの実績や可能性を無視することができなくなってきました。

上記のような状況もあり、誤解を招いていたネットワークビジネスですが、ザンゴは、

★訴訟王国のアメリカ発の企業★

★問題があるようならとっくの昔につぶれるような慰謝料を請求されてる★
→そんなことがあったら、会社が日本にくる前につぶれている!!
 ※元気な企業ですw

★さらに全世界に活動の場所を求めることは不可能★
→世界20カ国以上で活動している。

というものなので、違法性も詐欺もある訳が無いです。
だから安心して勧められます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネットワークビジネス やりませんか?

2009年06月01日 | Xango ビジネス
☆ザンゴビジネスの特徴
 
★商品の市場性

ジュースタイプのサプリメントは、かなりの多くの企業が健康志向の商品開発に投資し、現在日本で最も成長している市場と言えます。さらに、“健康“、“美味しい”の可能性は大きく、誰にでも勧めやすくリピート率が高い点は、あなたのビジネスの広がりを加速します。中高年層はもちろん、サプリメントが敬遠されがちな若年層にも好評です。

★スタイリッシュなブランド

ものが溢れている現代、洗練された市場は、その商品の機能のみならず、ストーリーや“こだわり”、スタイルといった付加価値も重視しています。また、消費大国アメリカでの競争に打ち勝った実績をもつザンゴは、日本のマーケットにも納得のいく製品です。さらにこのブランド力は、とかく中高年層に偏りがちな健康産業を、若い世代にも拡大することができる革新的な可能性を秘めています。

★シンプルで始めやすいプラン

ザンゴのプランはシンプルでハードルが低いため、初めての方でも参加しやすいビジネスと言えます。単品商材で美味しく即効性があるので、愛用者を増やすだけでもパート的な収入を得ることができます。ビジネスとして携わる場合は、あなたと同じようなビジネスとして捉えるパートナーを3人(最低3人でもっとたくさん居でもOK!!)見つけることが必要となります。この3人を見つけられるかどうかが、ビジネスとして成功できるかどうかの目安になります。もし、今の段階で2人以上パートナーが頭に思い浮かんだら、今すぐご連絡ください。十分に可能性はあります。

たくさんの皆様からのご連絡をお待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加