ありのままの国際結婚 これからの国際結婚

20年間で250組の海外結婚仲介した花咲の回顧録 黙示録

生涯未婚率は25%になる

2016年10月12日 20時46分28秒 | Weblog

  音楽BOX アジアBセンター女社長ブログ

 アジアBセンターでは 10月16日(日) 会費5,500円で在日中国人女性とのお見合いパーテーを行います。03-5414-2121

【ONYXブライダルエージェンシー】は活躍してます。大和男と日本語で喋り、日本の文化・習慣・価値観の分かる女性を紹介し、高収入を得るシステムです。なお日本人女性との御見合いも実施してます。

詳細は事務局長 斉藤 のりこまでお問い合わせ下さい。
03-3479-3061  またはkadokami@tokyo-onyx.co.jp ここ

 

2016年10月12日(水) No.3181 生涯未婚率は25%になる

ところで生涯未婚率という言葉がある。それは50歳になってもまだ一度も結婚した事のない人の事を言う。戦後は生涯未婚率は1%だった。私が結婚産業の世界つまり仲人業界に入った1995年には5%だったが、去年は男性20%、女性10%と男女に分類して表示され、私が結婚産業の業界に入って20年後の今は2倍の20%となり、ある社会学者は近じか25%になるだろうと予言している。

つまり男4人にひとりは50才になっても結婚していないまたは結婚できないという異常な日本社会の構造になり、女は10%つまり10人にひとりは結婚できないのではなく結婚しない世の中になったのである。生物あるいは動物の世界では、種保存の出来ない自滅の世界となる。結婚したい男、結婚しない女、あるいは男を選びすぎて結婚した時には子供が産めない体になっていた。なんて笑うに笑えない話になる。

じゃ女は結婚したくないのかというと違う。結婚したいのである。男性諸君には申し訳ないが、女性が選ぶ尺度の男が居ないと彼女達は言うと思う。学業により人間の知能が上がり、文化度も広範になり。情報化社会はますます発展し、選ばれる男の世界は住み憎い世界になったもんだ。待てよ、世界は日本だけの世界ではなはずだ。世界は広いが、日本の世界、いや社会の社会は狭い。世界の一部、発展途上のアジアの女性にも向けてみよう。

発展途上のアジアの国でも学業により知識も広範囲になり、おまけに情報化世界、何処に行ってでも住む権利はある。おまけに結婚によって日本に住む権利あるいは自由は充分にある。トウの経った大和なでしこを妻にするよりも、結婚によって日本に住む眼力を持った女性との結婚は大和男にとって開かれた世界となる。

卑近な例をひとつ挙げよう。生涯未婚率は50才だけど、ある60歳の未婚の男性Aさんは三大財閥のひとつの会社の経理部門に勤めていた課長さんだが、仕事に没頭していて結婚する余裕もなかったが、定年を迎えて結婚したいとONYXグループ本部の門をたたいた。

まず60歳の初婚の男だと日本人女性はまず相手にしない。じゃ日本に住んでいる在日外国人女性もと活動したが無理だった。やむなく私の生まれ故郷の32歳の初婚の女性がいた。テレビでお見合いして双方気にいったので、成田~大連とJALで飛び、東へ300km高速を3時間かけて私の生まれ故郷の丹東に向ったが。今じゃ新幹線で1時間半で到着する。

32歳で初婚の女性、結構美人だ。Aさんは二の返事で飛びついた。まあ結婚の方程式は女は美人、男は金が勝負だ!! 60歳と32才、28歳違うが女の赤ちゃんも生まれ、もう小学生になっている。求む男あれば東京ONYXはそれなりに男の人生を叶う方法手段をmっているのが私の誇りである。

花坂爺さんのfacebookを見てください。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100001926303341

今日はSさん、34さj、再婚、子供なし、大卒、身長165cm、体重54kg、血液AB型、在留資格永住、戸籍遼寧省。

このブログを読んで頂きありがとうございました。ランキングに参加しています。

励みになりますので、ポチッとクリックをお願い致します!⇒        

 

  

本を購入したい方は下記をクリック 

 

     

         
   

 

    このページのTOP

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 結婚には離婚は付き物 | トップ | ちょっとナイトクラブの話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む